AD2をご検討中の広告主様へ

AD2導入手順とチェックリスト

アドレサブル広告の実施やAD2のご利用において、導入までの流れ、広告主様にご対応いただく事項についてまとめています。
社内調整や必要情報の準備にご利用ください。

AD2導入~データアップロードまでの流れ

1.AD2ご利用条件の確認

AD2お申し込みの前に下記をご確認ください。

  • AD2と連携する広告アカウントに対し、広告編集権限を持つユーザーが必要で
    す。
  • アップロードするデータには「会員ID」 と「メールアドレス」が最低限必要です。
  • 会員IDとは、会員データ内で一意なIDです(例:ECシステムでの会員番号など)。
  • Facebook、Google、Twitterの場合は「電話番号」でも連携が可能です。

Yahoo! DMP連携を行う場合

  • Yahoo! DMP、Yahoo!タグマネージャー(YTM)、Yahoo!ディスプレイアドネット
    ワーク(YDN)のご契約が必要です。

※さらに詳細な情報はこちらのページをご確認ください

(任意)セキュリティチェックへの対応

AD2をご利用いただくためには「AD2データ取扱いポリシー」に同意いただくことが必須となります。
そちらにあたり、機密保持契約(NDA)の締結やセキュリティチェックへの回答などが必要な場合、個別に対応させていただきますのでお申し付けください。

※下記を法務ご担当者様へご案内いただくと確認がスムーズです。

2.AD2にアップロードするデータのすり合わせ

広告代理店側でリスト作成を行う際の項目は、アップロードする項目がそのまま表示されるため、以下について広告代理店様と事前にすり合わせをお願いします。

  • どんな項目でどんなセグメントを作成するか
  • 項目名やデータ型の確認

データ設計シートをご用意していますので、よろしければ広告代理店様とのお打ち合わせにご利用ください。セグメント設計書としてもご利用いただけます。

3.アカウント開設

まず、広告代理店様が代理店画面より「アカウント発行(広告主登録)」を行います。
その後、広告主担当者様宛にメールが届きますので、受信したメールに記載されたURLをクリックして、お申し込みフォームに登録ください。

アカウント開設の詳細については、こちらのページを参照ください。
※フォーム登録完了後、アカウント発行まで最大2営業日かかります。

4.AD2にアップロードするデータの準備

AD2データ準備ガイド」をご用意しておりますので、こちらに沿ってアップロードするデータの準備をお願いします。

※自部門で顧客データを扱えない場合
基幹システムなどからメールアドレスを出力するための社内調整が難しい場合、システム部門様向けの説明資料もご用意しております。こちらで担当者様への説明も可能ですので、お気軽にお申し付けください。

5.AD2にデータをアップロードする

データアップロードの流れ」を参考に、広告主画面にログインしデータをアップロードしてください。

※自部門で顧客データを扱えない場合
コールセンターやCS部門のご担当者様にAD2のログイン画面をご案内いただき、データのアップロードを依頼してください。

AD2の操作方法についてお困りの際は、こちらのフォームよりご相談ください。

<受付時間>
平日 10:00~12:00 / 13:00~18:00
※土日、祝祭日、年末年始などの休暇期間中を除く