お知らせ

2018/10/26 Google 広告およびFacebook広告のポリシー更新について

Google 広告のカスタマーマッチ、およびFacebook広告のカスタムオーディエンスにおいて、ポリシー更新や仕様変更が行われています。
これにより、指定された要件を満たしていない広告アカウントでは、カスタマーマッチやカスタムオーディエンスの機能が使えずアドレサブル広告を実施いただけません。

アドレサブル広告をご検討中・ご提案中の方は、下記を必ずご確認ください。

Google 広告のカスタマーマッチポリシーが変更されました

2018年10月22日より、Google 広告アカウントに対し、カスタマーマッチの機能(顧客リストのアップロードを含む)を利用するための新しい要件が追加されました(利用期間や利用金額など)。

カスタマーマッチの機能を有効にするには、追加された要件を満たした上でGoogle 広告のアカウントマネージャーへご連絡いただく必要がございます。
確認方法などの詳細は下記リンク先をご確認ください。
https://ad2.zendesk.com/hc/ja/articles/360011277894#google

Facebook広告アカウントとFacebookビジネスマネージャーとの接続が必須になります

2018年10月31日より、Facebookカスタムオーディエンスのカスタマーファイルアップロード機能を利用するには、広告アカウントをFacebookビジネスマネージャーと必ず接続する必要がございます。

確認方法などの詳細は下記リンク先をご確認ください。
https://ad2.zendesk.com/hc/ja/articles/360011277894#facebook

なお、Google 広告のポリシー変更およびFacebook広告の仕様変更の詳細については、弊社ではお答えいたしかねますので、各広告媒体のサポート窓口またはアカウントマネージャーへお問い合わせください。